スタッフ
2021-05-22

お久しぶりですキタミです!


2021年、あけましておめでとうございます!
キタミ、たぶん今年初のブログとなりそうで・・・?
いい加減これ以上空いてしまうと「誰だよ」
と思われてしまいそうなので、ちょっと顔出してみました。
失礼しまーす!

ちなみにキタミ個人の話(しかもほぼ告知)になりますので、
ROUROUの話は1割くらいになります;;
年始の(年始の!)ROUROUのブログで何書いてんだ?
と思わずにいられませんが、
もうタイピングが始まってしまったので止められません。

最初にROUROUのことを書いてしまうので、
新作情報を期待されている方は、
ここだけチェックして戻っちゃって大丈夫です!

さて、先日久しぶりに店頭に立つことになり、
予約していた「涙あきチャイナ釦カットソー」を受け取りました。




これです。




これです。

以前から「涙あけてくんろ…この首元んとこに、涙あけてくんろ…」と
しつこくせがんできた甲斐があり、
ようやく企画チームが苦い顔して作ってくれました。

最近、涙メイクなるものが話題になっているそうですが、
涙ブーム来るんでないの、これ。
2019年にリリースされた吉幾三さんの
「涙・・・止めて」もブレイクする頃合いかもしれません。



この涙あきカットソーといえば、
春夏コレクションで登場したものですが、
年に2回「モデルであったことを忘れないように」と
おまじないをかけるようにして、
コレクションの撮影に参加させていただいたキタミ、
今年はどうしても抜けられない仕事があり、
残念無念の辞退でございました。
おかげで撮影時のMAKIの着替え量が
とんでもないことになったと耳にしております。
申し訳なかったです。

この間、年に一度のカメラの祭典「CP+」が
オンライン開催になったということで、
Canonのブースをお手伝いさせていただきました。
4日間ぶっ通しでのYouTube配信、
過去に経験したことないくらいの台本量でしたが、
なんとか乗り切り、ROUROUで稼いだお金を
ROUROUの服に費やすがごとく、
CanonのギャラはCanonに還元…。
EOS RPをゲットしました。

先ほどの写真は、スマホとカメラをBluetoothでつなぎ
スマホからシャッターをきることができると知って
部屋でひとりぼっち、楽しそうにやっている様子です。

そしてこっからはキタミが半年間生きていたことを
確認するべく、怒涛の告知祭りオーライ!

LEGOのYouTubeチャンネルで公開されている
アニメ「レゴフレンズ」。
5人の個性豊かな女の子たちが奮闘する内容で、
昨年のシーズン3 & 4から先輩作家さんと半分ずつ
脚色を担当させていただいてました。

もともと英語で展開されている内容を、
より面白くなるよう、日本語にアレンジしています!

特に個人的に思い入れの強かったお話は
ふだんボーイッシュなミアが、ダンスパーティーでプリンセスに!?
というお話のこちら!



そして今年は、そのレゴフレンズが
テレビ東京系6局で放送されることが決まりました!
6/5~毎週土曜日、朝7時30分からスタートします。

小さなお子さんに向けてわかりやすく、
でもワクワクするような内容にできるよう
去年からこれまで、毎晩のようにあれこれ苦しみながら考えてきた
フレンズたちの物語、ようやく日の目を見ることができます。

ライフワークにしたいな、と思うくらい
大好きな仕事なので、ぜひROUROUでお世話になっている
皆さんにも楽しんでいただけたら嬉しいです♪

あと、Lucky FM 茨城放送で明日の5/23〜毎週日曜日、
午後3時からスタートするラジオ番組
「レバレジーズ presents MUSIC COUNTDOWN 10&10」
担当させていただくことになりました!




パーソナリティーは、M-1ファイナリスト(!)
オズワルドのお2人。
毎週2時間にわたっての音楽番組を
「まったく詳しくない」というオズワルドが担当!?
と早くも多くの方から反響があり、どきどきです。

正直、この業界に入ってから20年目ですが、
ここまで「こんなのありか」が頭をよぎる番組はなかったと思います。
どうか応援リスニングをお願いいたします・・・!

ちなみに、篠原ともえさんがパーソナリティーを務める
TOKYO FM「東京プラネタリー☆カフェ」
構成も続いております。




こちらでは毎週土曜、夜8時30分から、
あらゆるジャンルのゲストをお迎えし、
星や宇宙にまつわるトーク
“スターパーティー”を繰り広げています!

編集後記的なブログにも力を入れているので
あわせてチェックしていただけたら嬉しいです☆

これまでフワちゃんさんや奈良美智さん、
浅倉大介さん(収録時に着ていた
ROUROUのスカジャンを褒めてくださいました!)
そして私も学生の頃から大好きだった
宮沢和史さんなど、素敵なゲストがあまりにも多かったのですが、
「星を見に行けないような子どもたちにも
プラネタリウムで星空を届けたい」という思いから
“病院がプラネタリウム”という活動をされている
高橋真理子さんのお話には、感動のあまり
収録中にも関わらず、ついつい涙(と鼻水)が…

去年から、人とのリアルな繋がりが
薄れていってしまっている状況が続いていますし、
ずっとずっと変わらない紛争、
押し合いへし合いもあったりして、
気づけば心で舌打ちしているような日もあると思います。
ですが、やっぱり星を眺めると
「地球はそれでも1つなんだな」と感じるというか
「これだから宇宙ってやつぁよ」と抱きしめてもらいにいけるというか
素直にリラックスできると思うんですよね・・・。

今だからこそ、星を眺め、星を語ってみてはいかがでしょうか。
そのおともに、ぜひこの番組をどうぞ!

ROUROUに初めて出会ったのは21歳のときでしたが、
そんな私も今年で40歳になります。

仕事を少し自分のペースにしつつ、
愛犬・まぐろや家族との時間も確保しつつのため、
ROUROUの店頭に立つ頻度は少なくなってしまいましたが、
こうして忘れた頃にやってきますので、
またよきタイミングでみなさんにお会いできれば嬉しいです!

それでは〜☆



Copyright ©2005-2015 ROUROU Japan All Rights Reserved.